NO IMAGE

国際都市横浜・上海(上海視察報告その5・おまけ)

上海は1842年の南京条例により開港、その後イギリス・フランス外国人居留地が置かれていたため、歴史も含め本市横浜と似ている部分もあります。横浜は今年開港152年です。

今回の視察は上海市の公立学校の視察がメインでしたが、夜間少し時間があったため、(横浜もセールスポイントとしている)夜景を写真におさめてきました。

結論からいうと、上海は横浜と違い空襲などの被害がなかったため、歴史的建造物の保存状態はすこぶる良かったです。

また節電などの影響もなく、見せ方も上手だと思います。横浜も今後経済的に元気になり、夜の賑わいと観光客の誘致にも力を入れていきたいと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件