NO IMAGE

経済・港湾視察 富山・京都・神戸 1日目

 

 10月17日(水)~19日(金)まで、経済・港湾委員会の委員として、平野委員と富山、京都市、京都府、神戸市の視察をしてまいりました。写真は1日目富山県での「総合的拠点校伏木富山港の利用促進に向けた機能強化」について現地の指定管理者の担当者から説明をうけているところです。

 

あいにく、初日は午後から激しい雨になり予定では室外で説明を受けることになっていましたが、室内で行われました。

 

担当者の言葉にあった通り、地域には地域の港には港の歴史的背景も含めた事情があるわけで、横浜も身の丈にあった施政を施していただきたいと感じました。

その後富山県庁に移り、「環日本海地域との国際経済交流促進に向けた取り組み」について意見交換しました。

 

 

写真の黒板の地図にもあるように、富山県(港)の強みとしてはアジア、ロシアの玄関口であることです。後ろの地図は後学のために1枚購入させていただきました。(富山を中心にした正距方位図)また国内の環境としては、3大都市圏に向けて高速道路が整備され、2014年度末までに北陸新幹線が開業予定なども追い風になっているようです。

データセンターの移設・誘致等の話は本格的になっていないようですが、地震・津波・台風が極めて少ないことも特徴として挙げられます。

私は参加できませんが、来月「みんなの党横浜市会議員団」で富山の視察も計画されているようですので、そちらの調査報告も楽しみです。

 

2日目の京都、最終日の神戸の報告はまた改めて行いたいと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ブログの最新記事8件