CATEGORY

お知らせ

任期満了

昨日任期満了につき HPの情報を若干整理致しました。今後は事務所を待たず個人での活動となります。 御用の際は引き続き、info☆kinoss.jpまでご連絡をお願いいたします。(☆を@マーク に変えてください。) よろしくお願い致します。 2015年4月30日 木下よしひろ

維新の党 横浜市 マニフェスト

ボーナスを50%自主的にカットしました。 私たちは2011年から2年間、ボーナスを50%自主的に削減してきました。前回の統一地方選挙が終わった直後、開国博Y150が25億円の赤字に終わり、そのうち十数億円を横浜市が支払うことになりました。十数億円はすべて市民のみなさまのお金です。Y150を企画した当時の市長は横浜を去り、その予算を承認してきた議会も赤字に対する結果責任を取ろうとする声は上がりません […]

中学校給食89%が賛成

給食アンケート結果表 給食アンケート結果裏 中学校給食についてのアンケートを会派で独自に去年の夏から行ってきました。そのアンケート結果の途中経過は私も昨年12月の定例会の一般質問で林市長と岡田教育長に質問する中で公表しましたが、この度会派の中で分析をいたしましたのでご報告します。   結果は約89%の回答者が中学校給食に賛成であり、むしろ他都市のアンケート調査を上回る位の数字がでました。 […]

平成27年度第1回定例会、議案関連質問

  本日、第1回定例会で木下が登壇しました。現年度(26年度)の議案関連質問ですので、27年度予算には直接的には質問できていません。自身26年第3回定例会より3回連続で登壇させていただきいい経験となりました。 2月12日(木)より常任委員会でも議論が続きます。   以下は質問原稿の全文です。 横浜の未来を結ぶ会の木下です。会派を代表して本定例会に上程されました議案の内、市170 […]

一般質問 12月3日

  衆議院総選挙中ですが、横浜市会は会期中で木下が2年ぶりに一般質問で市長、教育長、選挙管理委員会委員長に質問のため登壇しました。 質問項目は、中学校給食、小学生の子供を持つ生活困窮状態の世帯への支援、女性のポテンシャル発揮プログラム、英語教育、人口急減・超高齢化の克服と横浜、市債発行の抑制、消費税増税延期の医療・介護への影響、総選挙の投票環境向上の8点です。   中学校給食に […]

中学校給食アンケートを実施しています!

  これまで横浜市の中学校給食について、全国の様子も含めご報告してきました。全国の政令市20の中で中学校給食の実施および計画もない都市は横浜市だけになる見通しです。  横浜市教育委員会も本年度6月に「中学校の昼食に関するアンケート」を実施し、その結果も教育委員会のHPで報告され、今月10日に常任委員会を開き年内には横浜らしい中学校昼食のあり方をまとめていきます。  しかしながら横浜市の考えは家庭か […]