TAG

上海視察

中国(成都・上海)最前線視察団

11月2日から6日まで、中央大学大学院戦略経営研究科の服部健治教授の「ハットリ会」成都・上海最前線視察団の団員として中国の成都・上海に調査研究をしに行ってきました。    港北区の豊田議員といっしょに全員で10名の企業視察団に同行させていただいたのですが、私達以外では化学・食品・流通・介護・メーカー企業のそれぞれミッションを持った方々と視察を同行できて自分の知らない分野の知識が広がったと […]

国際都市横浜・上海(上海視察報告その5・おまけ)

上海は1842年の南京条例により開港、その後イギリス・フランス外国人居留地が置かれていたため、歴史も含め本市横浜と似ている部分もあります。横浜は今年開港152年です。 今回の視察は上海市の公立学校の視察がメインでしたが、夜間少し時間があったため、(横浜もセールスポイントとしている)夜景を写真におさめてきました。 結論からいうと、上海は横浜と違い空襲などの被害がなかったため、歴史的建造物の保存状態は […]

上海市第二中学校(上海視察報告その4)

上海視察の第2日目、最後の訪問先は上海市第二中学校。訪問したのは15時半。ここから予定をオーバーして2時間以上、意見交換をさせて頂きました。この学校も試験中という事情があり、授業見学はできませんでしたが、それでも意見交換が長くなったのは、先方の学校も内情を含めてお話を頂けたからでした。 上海第二中学は徐匯中学と同様、徐匯区にある学校で、こちらは上海市の重点学校です(徐匯中学は徐匯区の重点学校)。3 […]

徐匯(じょかい)中学校(上海視察報告その3)

11月9日上海2日目。午後、次に向かったのは徐匯(じょかい)中学校です。同校がある徐匯区は面積55平方㎞、人口108万人の都市で、上海の中でも特に豊かな地域です。中国科学院上海分院、中国航天院上海分院など数多くのハイテク系研究所、医療機関、大学が存在します。近年オフィスビルやデパートが立ち並び発展が目覚ましい地域です。日本でいうと渋谷のようなところだと通訳の周さんが教えてくれました。徐匯中学は同区 […]

上海市第三女子中学校(上海視察報告その2)

11月9日上海2日目。午前1校午後2校を視察しました。1校目は、宋氏三姉妹も勉強したことがある「上海第三女子中学」。上海市長寧区に位置し、1881年創立の伝統校。上海唯一の重点女子中学です。これまでの卒業生には、政治家、科学者、博士、芸術家、企業家、教育者、社会活動家などを多数輩出し、「女子人材の育成のための揺りかご」と称されています。  まず初めに、職員室と教科ごとの控室のある棟の会議室で上海第 […]

田園外語実験小学校(上海視察報告その1)

上海の公立小中高校の英語教育の視察報告をします。7月から国内の先進的な外国語教育を取り組んでいる学校の訪問に続き、第3回の定例会の休会中に訪問させていただいたサイエンスフロンティア、横浜商業高等学校の視察の一つのまとめとして中国、上海市の英語教育を2泊3日、会派5人で視察してきました。佐賀武雄市の視察もいれると3泊4日になります。5人は伊藤副団長(緑区)、豊田市議(港北区)、平野市議(神奈川区)、 […]